Back to Main Page  
Activity: September 15, 2016
September Monthly Meeting
 
Event

This year's (for 2016-2017 commencing in September 2016) first monthly gathering was held at Aoyama Diamond Hall on Thursday, September 15th.
The ikebana demonstration was given by Ms. Mitsui Teshigahara, Vice President of Teshigahara Wafu-kai, on the theme, “Flower with Love for Elegance”.
After that, we had a beautiful song performance by Mr. Youki Shimoji a tenor singer. He had sung at the TFC meeting also last year.
The meeting began with a greeting by Mrs. Kira TFC President.
The financial statement(2015) and the budget(2016) were reported by two treasures.
Madam Christina Escala, the wife of the Ambassador of the Republic of Peru to Japan, Ikebana International Fair 2016 Chairperson, gave a commencing speech.
During the demonstration, Ms. Mitsui Teshigahara was moving actively on the stage , and also giving us a talk of helpful ikebana tips, finally displayed four amazing ikebana works with using a lot of floral materials, which was followed by Mr. Shimoji who sang some nursery rhymes and Aria as well.
In the end, he sang Turandon “Nessun Dorma”whose voice fascinated the all of audience as he did also in the previous times.

9月15日、今年度初めての例会が青山ダイヤモンドホーで行われました。今回の例会の企画は、勅使河原和風会副会頭勅使河原光衣先生によるデモンストレーションと古流東洋会師範であり、声楽家である下地愉宇起様による独唱でした。
例会の最初に, 吉良紀子東京支部長より本年度に向けての挨拶があり、2016 I.I Fair チェアパーソンであるクリスティーナ エスカラ駐日ペルー共和国大使夫人がフェアの開催宣言をされました
ラッフルチケットのお知らせの後、2015年度会計及び2016年度予算の報告がありました。
勅使河原先生のデモンストレーションは、縦横無尽に舞台を行きかい、会員に語り掛けながら作品を完成していくスタイルです。「風流愛花」のテーマにならい、溢れんばかりの生花によって、大作を含め4作品を活けて下さいました。
その作品をバックに、下地愉宇起様がアリアばかりでなく、童謡を独唱されました。最後に、テゥーランドットの「誰も寝てはならぬ」を歌って下いました。前回同様、ダイナミックかつロマンティックな歌声に会員の皆様は魅了されました。

Event Event
Event Event
Event Event
Event Event