News

IKEBANA EXHIBITION 2019

Ikebana exhibition for TFC members was held at KKR Hotel Tokyo on April 16th, 2019.

Four Ikebana iemotos, eight spouses of ambassadors, 63 TFC members joined and 76 Ikebana works were exhibited.

2019年4月16日 KKRホテルにおいて、会員の花展が開催されました。

4名の御家元、8名の大使夫人、63名の会員が参加し、作品数76でした。

T.F.C. FEBRUARY. MONTHLY MEETING
いけばなインターナショナル東京支部2月例会

T.F.C. FEBRUARY. MONTHLY MEETING
いけばなインターナショナル東京支部2月例会

3

Date:February 20, 2019
Venue:Sogetsu Hall at Sogetsu Kaikan
Program:Ikebana Demonstration by Ms. Koka Fukushima, Master Instructor of the Sogetsu Headquarters
Theme:“ Looking at Line, Color, and Mass in the gentle spring light”

1

日時:2019年2月20日
場所: 草月ホール
プログラム:草月流本部講師 福島光加先生によるデモンストレーション

テーマ:「春の光の中で -線・色・塊を見つめる-」

IKEBANA INTERNATIONAL FAIR 2018

The annual Ikebana International Fair was held on Wednesday, December 19, 2018 at Royal Park Hotel (Nihonbashi), under the auspices of Fair Chairperson Madam Matelda Starace, the wife of the Ambassador of Italy. A main feature was 35 ikebana arrangements by ikebana iemotos. The Royal Hall was filled with participants and guests from all over Japan visiting and enjoying embassy booths and international table of 27 embassies, and booths of I.I. HQs, domestic chapters and Tokyo Founding Chapter as well as participating shops. On the second floor, the Italian wine tasting was enjoyed by the participants. This year, the entertainment was the jewelry show by D’ELIA Company. At the beginning of the entertainment, Ms. Fujiko Hirai sang a song (piano by Ms. Reiko Sugimoto), and following that, the ambassadresses wearing the national costume appeared as models.
At the Ikebana International New Year Luncheon on January 16, 2019, hosted by Ikebana International Headquarters, the proceeds from the international booths and international table were donated to Hokkaido and Hiroshima which had been affected by the earthquake and heavy rain disasters in 2018. Mme. Matelda Starace, the wife of Italian Ambassador presented the donation amounting to 707,000 JPY each to Mr. Keiji Abe, the vice governor of Hokkaido and Mr. Masahiko Tanabe, the vice governor of Hiroshima who attended the donation ceremony. Also, Ms. Misako Ishii presented the donation to the Japan Times and Japan National Students Association at this occasion.

今年も恒例のいけばなインターナショナルフェアが12月19日(水)ロイヤルパークホテルで開催されました。今年度のフェア委員長は、イタリア大使夫人 マテルダ・スタレーチェ様が務められました。

日本を代表する35のいけばなのお家元の作品が展示されました。ロイヤルホールは、27ヶ国の大使夫人による大使館ブースと各国大使館のご協力によるインターナショナルテーブル、その他のバラエティショップ、東京支部会員による手工芸品やお菓子の販売、いけばなインターナショナル本部と国内支部のブース、そして多種多様の店舗や、イタリアのワインテースティングで賑わいました。

また、エンターテインメントでは、デリア社のジュエリーショーが華やかに開催されました。オペラ歌手の平井富司子さん(ピアノ伴奏杉本玲子さん)の歌に続き、各国大使夫人が民族衣装を着てモデルとして登場し、会場を一層華やかに演出しました。

各国大使館からの収益金は、1月16日、いけばなインターナショナルの新年会の贈呈式にて、広島県副知事 田邊昌彦様と北海道副知事 阿部啓二様に、それぞれ70万7千円が贈られました。また、石井支部長からジャパンタイムズと日本学生協会基金に寄付金が手渡されました。

日時:2018年12月19日(水)11時30分~15時30分
Date: Wednesday, December 19, 2018, 11:30~15:30

場所:ロイヤルパークホテル 3F
Place: Royal Park Hotel 3F

アクセス:東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目1番1号
地下鉄半蔵門線 水天宮前駅直結

Access: 2-1-1,Nihonbashikakigara,Chuo-ku,Tokyo
Subway: Suitengumae Station (Hanzomon line)

電話:03-3667-1111
Tel: 03-3667-1111

15th charity bazaar 60th anniversary festival

(社会福祉法人)青少年福祉センター60周年第15回チャリティバザー

The Youth Welfare Center holds charity bazaars every two years.

Ms. Misako Ishii, President of TFC and some I. I. members attended the event, receiving welcome from Mrs. Arafune, President of the Center (third from the right in the picture).
Date and time: Sunday, July 22 (Sunday) 10:30 ~ 15:00
Place: International School of the Sacred Heart, ISS

60周年第15回チャリティバザー

(社会福祉法人)青少年福祉センターでは隔年に1度、チャリティー大バザーを開催されています。
TFCのWelfare にお知らせを頂き、参加してまいりました。
理事長 荒船 旦子様(写真右から3番目)とご一緒させて頂きました。
日時 7月22日(日)10:30~15:00
場所 聖心インターナショナル スクール

Green campaign

グリーンキャンペーン

As for the Green Campaign Project, TFC donated 50,000 yen to the Tokyo Metropolitan Government for its project “Hospitality (Omotenashi) with Flowers and Green”.

グリーンキャンペーンは東京都の”花と緑のおもてなし”(東京の観光名所を日本の四季や文化を感じられる「花と緑」で彩り、まちを訪れる人をおもてなしする事業)に50,000円を寄付致しました。
花と緑で「彩る」

IKEBANA EXHIBITION 2018

Ikebana Exhibition

The Ikebana Exhibition by TFC members was held at KKR Hotel in Tokyo on 16th April 2018.
Many TFC members participated in this Flower Exhibition.
The ribbon cutting ceremony was conducted by I.I.Headquarters
President Ms.Diana Salansky and I.I.Tokyo Founding Chapter President Ms.Misako Ishii.
The Exhibition, attended by over 300 guests including Iemoto of the Ikebana School and the wives of the ambassadors, was a great success.
Many guests could enjoy the flower workshop and the White Elephant sale and the Bake sale were also successfully sold out.
Thank you very much for your support.

会員によるいけばな展

TFC会員によるいけばな展が4月16日に、KKRホテルで開催されました。多くのTFC会員が参加し、ダイアナ・サランスキー・いけばなインターナショナル会長も出瓶しました。ダイアナ会長と石井美佐子東京支部長によりテープカットが行われ、300人以上のお客様にお越し頂き、大盛況でした。
お家元は、郁生流・いけばな白鳳会・遠州流一森会や大使館からは、クロアチア・パレスチナ・チュニジア・イエメン・カタールの大使夫人が御出瓶下さいました。いけばなワークショップも開催し、大変喜んでいただきました。
また、ホワイトエレファントセール・ベイクセールも大好評で完売致しました。ご協力ありがとうございました。

会員の花展作品はこちら Ikebana Photo Gallery

Coming-of-age ceremony by the youth’welfare center

新成人に花束贈呈

The Coming-of-age Ceremony was held by the Youth’s Welfare Center at the Hotel Lungwood in Nippori on January 13, 2018. TFC has presented the bouquets to the youths ever year.

New adults expressed their gratitude for those who took care of them at the Youth’s Welfare Center and also expressed their future goals in a warm atmosphere.

新成人に花束贈呈

社団法人青少年福祉センター主催の成人式パーティーが2018年1月13日にホテルランウッド日暮里で行われました。
TFC(東京支部)は毎年新成人の方々に花束を贈呈しています。
新成人は、お世話になった方への謝辞とこれからの抱負を語り、和やかな式典となりました。

IKEBANA INTERNATIONAL FAIR 2017

The annual Ikebana International Fair was held on Monday, December 4, 2017 at Royal Park Hotel (Nihonbashi), under the auspices of Fair Chairperson Madam Rahel Zewdie Sleeuwagen, wife of the ambassador of Belgium. A main feature was 37 ikebana arrangements by ikebana iemotos. The Royal Hall was filled with participants and guests from all over Japan visiting and enjoying international booths of 24 embassies, and booths of domestic chapters and Tokyo Founding Chapter as well as participating shops.
This year, we introduced a special entertainment, World Tea/Coffee Ceremonies featuring Arabian Coffee, Ethiopian Coffee, and Japanese Tea, and there was a European style table setting presentation and a traditional Kimono Dressing show of Japanese bridal costume and Juni-hitoe (twelve-layered ceremonial kimono). The entertainment was a piano concert by Ms. Ayako Morita and Ethiopian dancing by the Moka Ethiopia dance group.
At the Ikebana International New Year Luncheon on January 18, 2018 hosted by Ikebana International Headquarters, the proceeds from the international booths and international table were donated to people affected by the heavy rain disaster in northern Kyushu in July 2017, the donation accepted by Mr. Hiroshi Ogawa, governor of Fukuoka Prefecture, who attended the donation ceremony.

恒例のいけばなインターナショナルフェアが、2017年12月4日(月)、ロイヤルパークホテル(日本橋)で開催されました。今年度のフェア委員長は、ベルギー大使夫人 ラヘル・ゼウディ様が務められました。日本を代表する37のいけばなの家元作品が展示されました。ロイヤルホールは、24ヶ国の大使夫人によるインターナショナルブース、各国大使館のご協力によるインターナショナルテーブル、東京支部会員による手工芸品の販売、いけばなインターナショナル国内支部のブース、そして多種多様の店舗で賑わいました。日本のお抹茶以外に、カタール大使夫人によるアラビアコーヒーセレモニー、エチオピア大使夫人によるエチオピアコーヒーセレモニー、イエメン大使夫人による水の儀式、ヨーロッパスタイルのテーブルセッティングのプレゼンテーション、12単衣、花嫁衣装など、日本の伝統的な着物の着付け等のエンターテインメントも開催いたしました。また、エンターテインメントでは、守田絢子様によるピアノコンサート、モカ・エチオピアダンスグループによる、エチオピアダンスも披露されました。
尚、インターナショナルブースからの収益金は、2018年1月18日、いけばなインターナショナルの新年会において、福岡県知事小川洋(ひろし)様に、平成29年7月九州北部豪雨災害に対する義援金として贈呈されました。

IKEBANA EXHIBITION 2017

Ikebana Exhibition

TFC members’ Ikebana Exhibition was held at the Embassy of the Republic of Madagascar in Japan on March 3. 2017. 61 TFC members participated in this event. The Ikebana International President Junko Katano and Ms. Yuko Kishida visited this exhibition. The ribbon cutting ceremony was conducted by Ms. Rosette Lalatiana RASOAMANARIVO, Ms. Yuko Kishida and TFC President Ms. Noriko Kira to celebrate the opening of the Exhibition.
Many guests visited the Embassy and enjoyed the Ikebana Exhibition. The visitors also enjoyed shopping various indigenous products of Madagascar such as Vanilla Sticks and handicrafts.
The success of this exhibition owes much to Ms. Rosette Lalatiana RASOAMANARIVO, Charge d’ Affaires of Madagascar Embassy devoted cooperation.

会員によるいけばな展

TFC会員によるいけばな展が3月3日に、ラソアマナリヴォ ロゼット ララティアナ代理大使の御計らいで、マダカスカル大使館で開催されました。TFC会員61名が参加しました。片野順子いけばなインターナショナル会長及び、岸田裕子外務大臣夫人が来賓されました。ラソアマナリヴォ ロゼット ララティアナ、マダカスカル代理大使、岸田裕子外務大臣夫人、吉良紀子東京支部長によりテープカットがされました。
沢山のゲストの皆様に大使館にお越し頂き、多くのいけばなを御覧頂きました。また、マダカスカル産のバニラビーンズやハンディークラフトグッズのお買い物を楽しまれました。いけばな展は、ラソアマナリヴォ ロゼット ララティアナ代理大使の御厚意により、成功裡に終わりました。

Coming-of-age ceremony by the youth’welfare center 2017

青少年福祉センター主催の成人式パーティー

The Coming-of-age Ceremony by the Youth’Welfare Center was held on January 14, 2017 at the Hotel Lungwood in Nippori. The TFC president and project members were invited to the Celebration Party.
TFC presented bouquet flowers to the youths every year. Then the president of TFC received a letter of appreciation for that achievement.
Each of the 16 youths voiced their thanks to the people who had helped them throughout the years as well as expressing their future ambitions.
In the second half of the ceremony, a video made by the youths introducing themselves was filled with words of gratitude.

社団法人青少年福祉センター主催の成人式パーティーが、2017年1月14日にホテルランウッド日暮里で行われました。TFC支部長をはじめ、コミティーメンバーが招待されました。
TFCは、毎年新成人の方々に花束を贈呈しています。その功績に社団法人青少年福祉センターより感謝状を頂きました。
16名の新成人は、それぞれ、お世話になった方への謝辞とこれからの抱負を熱く語りました。式の後半に放映された新人を紹介する手作りビデオは、とても愛情に溢れたものでした。

Scroll to top