カテゴリー: Welfare

15th charity bazaar 60th anniversary festival

(社会福祉法人)青少年福祉センター60周年第15回チャリティバザー

The Youth Welfare Center holds charity bazaars every two years.

Ms. Misako Ishii, President of TFC and some I. I. members attended the event, receiving welcome from Mrs. Arafune, President of the Center (third from the right in the picture).
Date and time: Sunday, July 22 (Sunday) 10:30 ~ 15:00
Place: International School of the Sacred Heart, ISS

60周年第15回チャリティバザー

(社会福祉法人)青少年福祉センターでは隔年に1度、チャリティー大バザーを開催されています。
TFCのWelfare にお知らせを頂き、参加してまいりました。
理事長 荒船 旦子様(写真右から3番目)とご一緒させて頂きました。
日時 7月22日(日)10:30~15:00
場所 聖心インターナショナル スクール

Green campaign

グリーンキャンペーン

As for the Green Campaign Project, TFC donated 50,000 yen to the Tokyo Metropolitan Government for its project “Hospitality (Omotenashi) with Flowers and Green”.

グリーンキャンペーンは東京都の”花と緑のおもてなし”(東京の観光名所を日本の四季や文化を感じられる「花と緑」で彩り、まちを訪れる人をおもてなしする事業)に50,000円を寄付致しました。
花と緑で「彩る」

Coming-of-age ceremony by the youth’welfare center

新成人に花束贈呈

The Coming-of-age Ceremony was held by the Youth’s Welfare Center at the Hotel Lungwood in Nippori on January 13, 2018. TFC has presented the bouquets to the youths ever year.

New adults expressed their gratitude for those who took care of them at the Youth’s Welfare Center and also expressed their future goals in a warm atmosphere.

新成人に花束贈呈

社団法人青少年福祉センター主催の成人式パーティーが2018年1月13日にホテルランウッド日暮里で行われました。
TFC(東京支部)は毎年新成人の方々に花束を贈呈しています。
新成人は、お世話になった方への謝辞とこれからの抱負を語り、和やかな式典となりました。

Coming-of-age ceremony by the youth’welfare center 2017

青少年福祉センター主催の成人式パーティー

The Coming-of-age Ceremony by the Youth’Welfare Center was held on January 14, 2017 at the Hotel Lungwood in Nippori. The TFC president and project members were invited to the Celebration Party.
TFC presented bouquet flowers to the youths every year. Then the president of TFC received a letter of appreciation for that achievement.
Each of the 16 youths voiced their thanks to the people who had helped them throughout the years as well as expressing their future ambitions.
In the second half of the ceremony, a video made by the youths introducing themselves was filled with words of gratitude.

社団法人青少年福祉センター主催の成人式パーティーが、2017年1月14日にホテルランウッド日暮里で行われました。TFC支部長をはじめ、コミティーメンバーが招待されました。
TFCは、毎年新成人の方々に花束を贈呈しています。その功績に社団法人青少年福祉センターより感謝状を頂きました。
16名の新成人は、それぞれ、お世話になった方への謝辞とこれからの抱負を熱く語りました。式の後半に放映された新人を紹介する手作りビデオは、とても愛情に溢れたものでした。

Presenting bouquet flowers

青少年福祉センター主催の成人式パーティー

TFC presented beautiful bouquet flowers to the 25 youths, who were raised in childcare institutions on the occasion of the Coming-of-Age Day Celebration held by the youths’ Welfare Center on Jan.10th,2015. TFC president and project members were invited to the Celebration Party at the Hotel Lungwood in Nippori, Arakawa. The bouquet flowers were handed to each of the youths and appreciated very much. The project was successful and meaningful.

年明け早々の1月10日、青少年福祉センター主催の恒例の成人式が、日暮里のホテルラングウッドで開催されました。TFC支部長並びにコミティーのメンバーが出席し、TFCよりお祝いの花束を一人一人にプレゼントしました。25名の新成人と主催者、関係者の皆様からは感謝の言葉を多くいただきました。花で笑顔が広がり、若い方々の門出を祝いました。

Welfare project ikebana workshop 2014

“Ikebana workshop”requested by Welfare section of Akasaka Regional City Office, Minato Ward was held as a Welfare project. The workshop was set for elderly local residents. 18 participants and their voluntary supporters enjoyed the program. All of them had a wonderful and rewarding time.

港区赤坂総合支所、福祉課の依頼により、いけばなワークショップを開催しました。地域にお住いの高齢の方を対象としたプログラムでした。ウエルフェアープロジェクトの一環として行われたこの行事に、18名参加され、ボランティアの方々も含め皆さまお楽しみになりました。午後のひととき、花に触れながら豊かな時間を過ごされました。

Welfare project child care center souai-en 2013

ウェルフェアプロジェクト/茨城県土浦市 児童養護施設窓愛園

We visited the Child Care Center Souai-en in the wonderful environment of rural landscape and overlooking Mt. Tsukuba, and enjoyed Ikebana with twenty three children .T.F.C. members gave the demonstration, and we had the workshop. We shared the pleasure of touching flowers with the children. This time we were able to see children with beautiful smile and touch their innocent mind. We continue this project next year, and look forward to seeing children with smile again.

筑波山を望む素晴らしい環境にある児童養護施設 窓愛園で、デモンストレーションとワークショップを行い23名の子供たちと一緒にいけばなを楽しんで来ました。子供たちの笑顔と素直な気持ちに触れることが出来き、来期も子供たちの笑顔を楽しみに続けて行きたいと思います。

Scroll to top